menu

酒粕のご注文はこちら

× CLOSE

酒粕の購入なら福岡の日本酒専門店「酒乃竹屋」へ

酒粕のご注文はこちら

オフィシャルブログ




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5764348484401529"
data-ad-slot="2417195571"
data-ad-format="auto">

酒粕とは、日本酒を作る過程でできる白い固形状のもの。健康に良いと話題の酒粕ですが、実は美白にも効果てきめんなんです。ここでは、酒粕の美白効果についてまとめてみました。ぜひ参考にしてみてくださいね。

酒粕の美白効果

052f274e712eb463d2dc8579fc4561c3_m

美白効果の秘密は、酒粕に含まれる3つの有効成分。それぞれの有効成分にどのような効果があるのか、みていきましょう。

?アルブチン

アルブチンは「お肌の漂白剤」と呼ばれているとおり、非常に優れた美白効果を持っています。アルブチンの美白効果は国も認めているので、とても信頼性がありますね。同じく強い美白効果を持つ成分にハイドロキノンがありますが、ハイドロキノンは刺激が強いため安全性の面で問題があります。その点、アルブチンは効果の高さと安全性の両方を兼ね備えています。

?フェルラ酸

フェルラ酸は、ポリフェノールの1種。抗酸化作用があることで有名で、アンチエイジングに大きな効果を発揮します。もちろん美白にも効果があり、メラニン色素の生成にかかわるチロシナーゼの活性を阻害することによりメラニンの生成を抑えます。透明感のある美しい白い肌へと導くことができますよ。

?コウジ酸

コウジ酸も、シミやソバカスの原因となるメラニンの生成を抑制します。また、コウジ酸はAGEs(終末糖化産物)を抑制する働きもあることが臨床試験で明らかになっています。AGEsとはタンパク質と糖が加熱されてできた物質のこと。老化の原因物質だと考えられています。AGEsを抑制することにより、シミやしわの改善が期待できますよ。

これら3種類の有効成分の他にも、酒粕には100種類以上の酵素が含まれています。これらの酵素は身体の代謝を改善し、免疫力や自己治癒力などもアップさせてくれます。身体の内面をキレイにすることで、お肌にも嬉しい効果が出てくるはずですよ。

 

酒粕パックの作り方

IMG_8178-1

市販のパックしか使用したことがないという人もいると思いますが、酒粕パックの作り方はとても簡単です。材料も手近なものだけで済むので、ぜひ試してみてくださいね。

まず、100gの酒粕と50ccの精製水を用意します。これをフードプロセッサーに入れ、しっかりと混ぜ合わせます。フードプロセッサーがない場合は、ビニール袋の中で混ぜ合わせてみてくださいね。なかなか混ざらない時は、電子レンジで少しだけ温めてみましょう。また、固すぎる時は少しずつ精製水を加えることで好みの硬さに調整できますよ。

このくらいの量であれば、毎日パックをしても1週間はもちます。保存する場合は、冷蔵庫に入れてくださいね。また、長期保存はあまり好ましくないので作りすぎないようにしましょう。できれば、毎回作るのが一番安心ですよ。

家に日本酒があるのであれば、精製水の代わりに日本酒を使用して酒粕パックを作るのもオススメです。また、豆乳やヨーグルトで作ることもできますよ。色々試して、好みのパックを見つけてくださいね。

 

酒粕パックのやり方

49f5b04a49616dded6494498f5159b22_m

酒粕パックができたら、手のひらに適量を取って顔全体に満遍なく伸ばしていきましょう。塗り終わったら、10分~15分ほど放置してます。酒粕パックが乾いたら、キレイにぬるま湯で洗い流しましょう。パックが終わったら、いつも通り化粧水や乳液でのスキンケアをしてくださいね。

美白に絶大な効果のある酒粕パックですが、人によっては肌トラブルが起こることがあります。初めて酒粕パックをするときには、手の甲や腕などでパッチテストをしておきましょう。その時にもしヒリヒリとした痛みなどを感じたら、すぐに洗い流してくださいね。

酒粕パックは、ピーリングなどと違い肌に大きな負担はかけません。そのため、できれば毎日酒粕パックをすることをオススメします。毎日続けることで、パッと明るい美しい肌を手に入れることができますよ。

 

酒粕は食べても美白に効果アリ

1ba900cdd9a4e7cd11e222cfd67933b4_s

酒粕で美白を手に入れたいけれど、わざわざパックを作るのは面倒だという人もいますよね。そんな人は、そのまま食べてしまいましょう。パックにするよりもずっと手軽に酒粕の効果を得ることができます。

ネット等では酒粕を使用した様々なレシピが紹介されていますが、もちろんそのまま食べてもOKです。モチっとした食感が楽しめますよ。ただ、日本酒があまり好きではない人には少し辛いかもしれません。また、お酒に強くない人は酔っ払ってしまうかもしれませんね。

酒粕の効能や効果を最大限に発揮したいのであれば大豆イソフラボンを同時に摂取するのがベスト。納豆に酒粕を少し混ぜて食べるだけでも、酒粕の美白効果を得ることができますよ。

 

酒粕で美白を手に入れよう

IMG_3956

当店は創業以来50年間、酒粕卸販売の専門店として、全国のお客様へ厳選した酒粕を低価格で提供しております。
酒粕を買ったことがない人もいると思いますが、是非ご興味のある方は、当店の通販サイトを確認してみてください。

酒粕は、化粧品に劣らないほどの美白効果があります。コスパも抜群なので、ぜひ酒粕で美白を目指してくださいね!

■こんな記事も読まれています

酒粕のご注文はこちら

ページトップ

スポンサーリンク

Copyright © 酒粕.com | 日本酒と酒粕の専門店「酒乃竹屋」.All Right Reserved.