menu

酒粕のご注文はこちら

× CLOSE

酒粕の購入なら福岡の日本酒専門店「酒乃竹屋」へ

酒粕のご注文はこちら

オフィシャルブログ




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5764348484401529"
data-ad-slot="2417195571"
data-ad-format="auto">

酒粕を食べると、体がポカポカと暖かくなるようなイメージを持つ人が多いとする統計データがあるようです。それは、酒粕がアルコールを含んでいるからだとする根拠のない思い込みによるものだとも言われています。そこで、酒粕が体を温めるという説の信ぴょう性について、また、酒粕が冷え性の改善に効果があるかどうかその真偽について解説します。

酒粕を使った料理で冷え性が改善する?

a0001_017604

冷え性が原因で生理が止まった女性が、酒粕を使った料理を食べて体質改善し生理も元通りになったという事例があります。この女性の冷え性はかなり深刻で、1年を通してもっとも寒くなる1月下旬頃には、手足の末端である指先が冷えて痛くなり不眠症気味になったこともあるそうです。

冬場、外出する際には防寒対策としてカイロを体に貼り服を着込むなど、万全の状態で寒さに備えようとしたそうですが、冷え性のために頭痛や肩こり、腰痛に悩まされる日々だったとか。食事にも気を遣い、体を温めるためにニンニクやショウガをたくさん摂る食事メニューで乗り切ろうとしたこともありましたが、対応しきれませんでした。

そんなときに、知人から酒粕をもらい粕汁を作って飲んだところ、それまで散々苦しめられてきた冷え性がうそのように解消されたそうです。その女性は、最初、粕汁を食べているときだけ冷え性が治まっているのだろうと思っていました。

ところが、食べ終わった後も体が冷えることはなく、寝ている最中も体が温かく暑くなって布団をはねのけるほど体温も上昇していたとか。それまでは、寒くて夜は湯たんぽが手放せないほどだったのが、真逆の状態になり驚いたそうです。

個人の所感ではありますが、このように、酒粕を使った料理による冷え性の改善効果を感じる人はいるようです。

酒粕が冷え性を改善させる仕組み

61918fe1c8b81ab210d367a984c1f1b6_s

それでは、酒粕が冷え性を改善させる仕組みについて見て行くことにしましょう。

冷え性改善のカギは酒粕分解ペプチド

酒粕が冷え性改善に効果を発揮するのは、酒粕からできる酒粕分解ペプチドという物質によるとされています。ペプチドというのはタンパク質を構成しているアミノ酸同士が結合してできた物質で、複数の種類があり体の機能をさまざまに調整する働きを持っています。

酒粕分解ペプチドもその一つで、酒粕に含まれているタンパク質が酵素によって分解されて生成される物質です。酒粕を製造する大手の酒造メーカーが、プロテアーゼという酵素を使って酒粕から作りだしたものです。この酒粕分解ペプチドは、冷え性の改善にも効果的であることが、2015年3月に月桂冠総合研究所の実験によって検証されました。

酒粕がどのように働いて体を温めるのか

酒粕を食べると、酒粕に含まれるたんぱく質が体内で分解されて酒粕分解ペプチドが生成されます。その酒粕分解ペプチドは、小腸で吸収され血管の細胞に作用し一酸化窒素が生成されると言われています。そして、血管周辺の平滑筋という筋肉がこの一酸化窒素を吸収すると弛緩状態になり、血管が拡張し血行が改善するとされています。

結果として、血のめぐりが良くなり体が温まりやすくなって冷え性が改善されたりすると考えられます。

酒粕を毎日食べて冷え性知らずの体質に

7b2b952f4241f32a547681ebe0f65949_s

酒粕は長期にわたって食べ続けることによって、手足の末端である指先の血流量や基礎代謝が増して行き、冷え性が改善してゆくことが実験で証明されています。なので、粕汁や甘酒など酒粕を使った料理を日々の食事のメニューに取り入れ、長く酒粕を食べ続けることで冷え性知らずの体質に変わって行くことが期待できるでしょう。

酒粕を使った料理の紹介

f72be17c0de5d976627007479e2d0e31_s

ここで、酒粕を使った料理の具体例をいくつか紹介します。

酒粕を使った味噌汁

普段作っている味噌汁に酒粕を使います。とくに寒い時季には体が温まりやすく、風邪をひきにくくしてくれる定番のレシピです。
<材料>(2人分)
だし汁(かつおだしの素ひとつまみ+水400ml)、大根、ニンジン、しいたけ、油揚げ、酒粕、味噌
<作り方>
①具材(大根、ニンジン、しいたけ)をお好みの大きさに切ってだし汁の入った鍋に入れ、中火で加熱し沸騰させる
②弱火にして千切りにした油揚げと酒粕(大さじ1)を入れ、5分程度煮込む
③酒粕が完全に溶けた状態になったら、火を止めて味噌(大さじ1)を入れて汁に溶かして出来上がり

酒粕を使った卵焼き

コクのある卵焼きを作りたい場合に最適なレシピです。マヨネーズは好みに合わせて使わなくても美味しく作れます。
<材料>(1人分)
卵(2個)、酒粕(20g)、砂糖(大さじ2)、塩(少々)、マヨネーズ(大さじ2)
<作り方>
①卵と酒粕をボウルに入れて、スプーンで酒粕を大まかに潰す
②砂糖、塩、マヨネーズを①のボウルに加えよくかき混ぜる
③油を薄くひいたフライパンに②のボウルの中身を入れて弱火で卵を焼いて出来上がり

まとめ

 

酒粕は、確かに体を温め冷え性に効果があるということが確認されました。しかも、酒粕を食べている間だけではなく、長期的に酒粕を摂取することによって冷え性が起こりにくい体質に変わることができることも分かってきました。(なので 削除)冷え性に悩む方は、ぜひ(追加)酒粕を使った料理を日々の食事のメニューに取り入れて、体質改善にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

酒粕のご注文はこちら

ページトップ




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5764348484401529"
data-ad-slot="2417195571"
data-ad-format="auto">

粕汁は、酒粕をベースにした汁料理で、豆腐やジャガイモ、魚などを煮込み、美味しくて健康や美容にもよいとされ、昔から親しまれてきた日本の伝統料理です。酒粕ベースということでアルコールが含まれており、味噌汁などの他の汁物に比べて保存しやすいと考えられます。そこで、粕汁の保存方法や保存する際に注意する点などについて解説します。

アルコールによる食物への腐敗抑制効果

7b2b952f4241f32a547681ebe0f65949_s

酒粕やアルコール漬けのフルーツなど、アルコールによって食物が長期保存できるのはなぜでしょうか。その仕組みについて最初に説明します。

食物は細菌や真菌(カビ)などの微生物によって分解され腐って行きます。一方、アルコールは、そのような微生物の体を構成している細胞膜を破壊して殺してしまいます。これがアルコールによる殺菌作用です。

なので、酒粕などアルコールを含んだ食品はアルコールの殺菌作用によって、細菌や真菌による腐敗から守られるため長期保存が可能になります。ただし、アルコール濃度が低いものは、高いものよりも腐りやすいと考えられます。

粕汁の保存は酒粕と同じようにはいかない?

131c958e262a3055fb669da87d43cb73_s

粕汁の原料である酒粕はアルコール濃度が高く、長期間の保存が可能です。冷蔵保存では、賞味期限はなく長期にわたって食べることができますが、目安として半年~1年が賞味期限とされる場合が多いです。ただ、冷蔵保存していても熟成が進み濃い味や色に変色したりするので、実際には3か月~半年の間に使ってしまうのが望ましいとされています。

一方、粕汁はどうでしょうか。アルコールが含まれているといっても、アルコール濃度は酒粕よりも低く、アルコール度数が約8%の酒粕に対し、粕汁は約5.5%とビール程度の濃度であり、作り方次第ではこれよりももっと低いアルコール度数になり得ます。

さらに粕汁では豆腐やジャガイモ、魚などの具材が含まれているので、その分だけ腐りやすいと考えられます。なので、保存については酒粕と同等には扱えないでしょう。

粕汁の保存はどのように考えればよい?

53d72f70cea5ed7f1c84cc0b8d6d8778_s

粕汁は、味噌汁などの汁物よりもアルコールが入っている分、長く保存できると考えられます。なので、粕汁の保存方法については、味噌汁を想定した保存方法を目安とすればよいでしょう。

粕汁を保存する方法

c896e37f360a900b2d4c7873bdcc1f49_s

以下に粕汁の保存方法として、味噌汁に準じた方法を常温、冷蔵、冷凍のそれぞれのケースごとに説明します。

常温保存

暖かい時季、とくに夏季は常温での保存は危険です。そのような時季には、夜作った粕汁も朝には痛んでいる(腐っている)おそれがあるため、以下のような方法で少しでも腐敗を遅らせる工夫をするとよいでしょう。

・3~4時間ごとに加熱し、細菌などの繁殖を抑える
・必ず蓋をして、大気中の細菌が入り込まないようにする
・煮詰めるなどして、汁の塩分が増すようにする
・汁を加熱した状態でスープジャーなど、汁物専用の保存容器に密閉保存する

常温保存の場合の賞味期限は、使用している具材にもよりますがおよそ6時間~1日程度となりますので、できれば作ったその日のうちに食べきってしまうようにしてください。

冷蔵保存

冷蔵する場合は、鍋ごと冷蔵庫に入れるようにしてください。その前に蓋をして一度加熱し、常温より若干高めの温度まで冷めた状態で冷蔵します。できれば、冷ますときには氷水を張ったタライに鍋ごと入れて急速に温度を下げるとよいでしょう。

というのも、細菌の繁殖は40℃前後がもっとも盛んになるので、この温度域を素早く通過させて常温近辺まで時間をかけないで冷ます必要があるからです。汁を早く冷ますために、あらかじめ汁の濃度を高めに作っておいて、水や氷で薄めて味を調整しながら一気に常温付近まで温度を下げるという方法でも構いません。

鍋が冷蔵庫に収まらないのであれば、汁が冷めた後タッパーなどに入れて密閉して冷蔵するようにしましょう。冷蔵保存の場合の賞味期限は、およそ1日~2日程度です。この場合も、使っている具材の種類や季節によって賞味期限は異なってくるので、目安程度と考えてください。

冷凍保存

冷凍保存は、もっとも長期に保存できる方法です。ただし、解凍したときに具材の食感や風味がかなり損なわれるので、それを覚悟の上での保存となります。たとえば、豆腐はふわふわの食感が失われ高野豆腐のようになりますし、ジャガイモならボロボロと型崩れした状態になります。

さらに、風味も作りたてと同じというわけにはいかなくて、全体的に味が落ちてしまうことは仕方がないと受け入れる必要があります。保存方法は、冷めた汁をフリーザーバッグやタッパーなどに入れて蓋をして冷凍します。

食べるときには、その前日または半日前に冷蔵室に移し自然に解凍するようにしてください。解凍後は、電子レンジか鍋に移して加熱することになりますが、電子レンジの場合にはタッパーなどでは蓋をあける際にやけどをしないように注意しましょう。冷凍保存の場合の賞味期限は、およそ2週間程度です。

まとめ

a0f8d7ab570d1e2ec993c68c42b16a4f_s

粕汁は、酒粕をベースにしているため糖質やタンパク質、繊維質など栄養豊富で健康にも美容にもよくておいしい人気の汁料理の一つです。なので、一度にたくさん作ってなるべく長期間食べたいと思う人も多いかもしれません。

アルコールも入っていて保存もしやすいと考えがちですが、酒粕と同じようには長期間保存できないので注意が必要です。そこで、味噌汁と同じように保存すれば安全に食べられるので、おすすめです。

酒粕のご注文はこちら

ページトップ




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5764348484401529"
data-ad-slot="2417195571"
data-ad-format="auto">

酒粕は、糖質やビタミン、繊維質など豊富に含まれる栄養素の作用による体内の悪玉コレステロールの低減や便秘の解消、美肌効果など、健康面ばかりか美容面での効能が大いに期待できる食材です。ただ、酒粕に含まれるアルコール分が気になるため、加熱でアルコール分を飛ばして使いたいと思う人もいるかもしれません。

しかし、加熱した場合、食物酵素などでは熱によって含まれる栄養素が損なわれることがあり、酒粕も同じようになるのではないかと懸念されます。そこで、酒粕を加熱した際にどの程度栄養素が損なわれるかなどについて解説します。

酒粕に含まれるアルコール度数はどの程度?

2415ef46513bddb91473ac913e96bfa6_s

酒粕に含まれているアルコール度数は、8%前後と言われています。これは、ビールと同じ程度かそれよりも多いアルコール度数であるため、子どもや妊婦、自動車を運転する人は酒粕を控える必要があります。また、そのような立場にない人であっても、アルコールに弱い人は酒粕をそのまま食べるのは避けた方がよいでしょう。

とはいえ、ミネラルや繊維質など人体にとって必要な栄養素を豊富に含む酒粕のさまざまな効能、たとえば便秘の解消や悪玉コレステロールの低減などの効能をできれば有効に活用したいものです。それには、酒粕に含まれるアルコール分を減らし食べやすい形にする必要があります。そうすれば、たとえアルコールに弱い人でも酒粕の効能を利用しやすくなると考えられます。

では、酒粕のアルコール分を減らすにはどうすればよいでしょうか。

加熱すれば酒粕のアルコール分を減らせる

c896e37f360a900b2d4c7873bdcc1f49_s

アルコールは78℃以上の熱で飛ばすことができるとされており、酒粕のアルコール分は加熱することによって減らすことができます。なので、粕汁などの汁物に酒粕を利用し、長時間にわたって煮詰めればかなりアルコールは減らすことができるでしょう。

ちなみに、粕汁の場合、200gの酒粕を使って、にんじんや魚、コンニャクなど一般的に粕汁によく使われる具を入れて普通に調理したケースでは、粕汁200g(茶碗1杯)には、ビールでコップ半分程度のアルコールが含まれているとされています。このようにしてもかなりの量のアルコールが含まれていますが、酒粕をそのまま食べるよりもアルコール摂取量は少なく、食べやすくなったと言えるでしょう。

それでもアルコール分が多いと感じる場合には、調理する前にあらかじめ酒粕を水に溶かして沸騰させアルコール分を飛ばすなど、少しでもアルコール分を減らす工夫をするとよいでしょう。

酒粕の栄養素は加熱すると失われるのでは?

fca473cd3362c460487f281f79787e2f_s

酒粕に含まれる栄養素のなかで、いくつかは加熱することによって失われてしまいます。酒粕には酵母が含まれていますが、酵母は40℃程度の熱で死んでしまいます。また、ビタミン類も熱によって壊れやすいとされています。一方、食物繊維やミネラルなどは熱に強く、これらの栄養素は加熱されても失われることはありません。

このように、酒粕は加熱することによって、有用な栄養素がかなり失われることになるので、酒粕の本来持っている栄養素を全て体に取り込みたいのであれば、生のまま食べることをおすすめします。ちなみに、市販されている酒粕でブロック状のものは加熱処理を施されていますので、生のものを入手したいのであればあらかじめ販売元に確認するとよいでしょう。

酒粕の栄養素を損なわない食べ方紹介

a0f8d7ab570d1e2ec993c68c42b16a4f_s

ここで、酒粕の栄養素を損なわないために、加熱しないで酒粕を美味しく食べる方法についてご紹介します。

ほかのドリンクにブレンドして飲む

アルコールに弱い人は、ほかのドリンクにブレンドして(混ぜて)飲む方法がおすすめです。そうすることによって、酒粕に含まれるアルコール分を薄めることができるので飲みやすくなるでしょう。酒粕は同じ発酵食品である大豆の加工食品と相性がよく、豆乳などとブレンドすると美味しく飲めるでしょう。ジュースやお茶などとのブレンドも考えられますが、好みの味に合わせるのが難しい場合があるので、いろいろと試してみるとよいかもしれません。

ほかの発酵食品とブレンドして食べる

酒粕の味は少しクセがあるので、それが苦手で敬遠する人もいるようです。そのような場合には、同じ発酵食品で相性がよいヨーグルトなどにブレンドして食べるのもよいでしょう。リンゴや桃などの果実を入れたり、きな粉を入れたりして味付けるとおいしく食べられるのでおすすめです。

また、味噌やチーズとブレンドして、トーストやクラッカーなどに塗って食べても美味しく食べられます。このように、ほかの発酵食品とのブレンドはさまざまなバリエーションが楽しめるので、いろいろ工夫してみるとよいでしょう。

まとめ

053fe84f3238dde7df2ace089a26cd67_s

酒粕は、人体に必要な栄養素を豊富に含み、多くの成人病にも効果的な食品として注目されています。ただ、アルコール分が多かったり味にくせがあったりと生のままでは食べにくいため、粕汁など加熱調理して食べるのが一般的です。しかし、加熱すると栄養素の一部が失われる可能性があるので、できれば生のまま食べたいものです。

今回ご紹介した酒粕を加熱せずに生で食べる方法を試していただくことで、酒粕の新しい魅力に気付いていただければ幸いです。

酒粕のご注文はこちら

ページトップ




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5764348484401529"
data-ad-slot="2417195571"
data-ad-format="auto">

粕汁とは、ベースに酒粕を使い魚や肉、野菜を煮込んだ汁料理で、美味なうえに美容や健康にも良いため人気のある日本の伝統料理の一つです。ただ、粕汁は酒粕を材料にして作られているため、アルコールがどの程度含まれているかが心配になるかもしれません。そこで、粕汁に含まれるアルコールの含有量や、粕汁を食べると飲酒運転になるのか、妊婦や子どもは食べられるのかなどの疑問について解説します。

粕汁のベース味は酒粕

f72be17c0de5d976627007479e2d0e31_s

粕汁は、特に酒造所が多い兵庫県周辺で昔から親しまれてきた汁物の料理です。大根やニンジンなどの根菜類、ブリやサケなどの魚類のほか、コンニャクや油揚げなどを具にしています。そして、ベース味として酒粕を使うため、粕汁はアミノ酸やビタミン類、炭水化物などを多く含む健康・美容食です。

とくに、粕汁の美容面での効能については、美肌効果やダイエット効果が期待できるので大いに注目されています。

粕汁のアルコール分ってどの程度?

a0f8d7ab570d1e2ec993c68c42b16a4f_s

酒粕に含まれているアルコール分はおよそ8%前後といわれていますが、酒粕を味のベースに使う粕汁には、どの程度のアルコール分が含まれているのでしょうか。粕汁を作る過程で加熱するため、熱によってアルコールが飛んでしまうのでかなりアルコール分は減ってしまうと考えられます。ただ、そうだとしても粕汁にどの程度アルコール分が残っているかは気になるところです。

これについては、財団法人日本食品分析センターが2007年に調査した結果があります。それによれば、「酒粕200gを煮込んで作った粕汁200g(茶碗1杯)の中に、アルコール度数5.5%のビール82mlと同等のアルコール分が含まれる」ことになるそうです。ということは、粕汁を茶碗一杯食べると、ビールをコップで半分ほど飲んだのと同程度のアルコールを摂取したことになります。

この量は、人によっては酔ってしまう可能性もあるので、けっして無視できるアルコール分とは言えないでしょう。

粕汁を食べて車を運転すると飲酒運転になる?

fe0033d86ed0243cfa364c771fe05bd0_s

それでは、粕汁を食べて車を運転すると飲酒運転になるのでしょうか。交通法規によれば「飲酒等により血中または呼気中のアルコール濃度が一定数値以上の状態で運転または操縦すること」を「酒気帯び運転」と言い、「数値に関係なく運転能力を欠く状態での運転」を「酒酔い運転」と言うとあります。

つまり、交通法規で定められた血中または呼気中のアルコール濃度を超える場合が酒気帯び運転で、その基準内であっても人によっては酒酔い運転になるということです。なので、わずかな飲酒であっても飲酒運転になる可能性があるため、酒粕が多く入っている粕汁を食べた後の自動車は運転をしないほうが無難かもしれません。

粕汁を食べても妊婦や子どもには害はないの?

d0afc8f6813ab818e155e7830852de04_s

では、粕汁を妊婦や子どもが食べるということについてはどのように考えればよいでしょうか。粕汁を茶碗一杯食べることはコップ半分のビールを飲んだことになるので、立派な飲酒と言うことになり妊婦にも子どもにも良くないと思われますが、実際はどうなのでしょう。

まず、妊婦についてですが、結論を言うと、積極的に食する事はおすすめしません。妊娠中にはカフェインは摂取できない物質の一つですが、アルコールも同様です。アルコールが妊婦の体内に入ると、胎盤を通じて胎児にそのアルコールが届き、胎児の成長を阻害すると言われています。

とくに、妊娠した最初の頃の飲酒は、胎児性アルコール症候群という症状を招きやすく要注意です。この症状を起こすと、胎児は「中枢神経系の障害」「低体重などの発達障害」などの状態に陥ることがあるとされています。なので、胎児への悪影響を考えると、妊婦は厳に飲酒を慎むべきだと言えるのではないでしょうか。

つぎに、粕汁が子どもへ与える影響について考えてみましょう。日本では、20歳に満たない未成年者の飲酒を法律は禁止しています。これには医学的な理由があって、体が未成熟な未成年者はアルコールが分解できず「アルコール中毒」「肝臓・膵臓への障害」「脳の発達障害」などを起こす危険性があり、そのリスク回避が法律の趣旨だとされています。

酒粕から作られる奈良漬などもアルコール分を含んでいますが、アルコール度数が低いのでさほど神経質になって規制する必要はないとされています。ですが、その奈良漬すらも幼い子どもの場合には、十分に気をつけるべきだと言われています。まして、アルコール度数が飲酒レベルと言われる粕汁については、子供に食べさせるのは控えた方がよさそうです。どうしても子どもが食べるような機会があるのなら、酒粕の配分を少なくするなどして、作るようにしましょう。

まとめ

2415ef46513bddb91473ac913e96bfa6_s

酒粕は、糖質、ビタミン類、タンパク質、繊維質など人体に必要な栄養素を多く含み、便秘を解消したり悪玉コレステロールを下げたりなど健康面でのメリットも大いに期待できる食材です。なので、酒粕をベースに作られる粕汁は、酒粕のメリットをそのまま享受できるスーパーな料理と言えるかもしれません。

ただ、粕汁に含まれるアルコールには注意しなければなりません。妊婦や子どもは食べるべきではなく、食べて運転すると飲酒運転になるので、そのような点には十分に配慮することが大切です。

酒粕のご注文はこちら

ページトップ




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5764348484401529"
data-ad-slot="2417195571"
data-ad-format="auto">

「酒粕」という食品をご存知でしょうか。
日本では、かつて酒粕は貴重な食品、栄養源として甘酒や粕漬けなどさまざまな料理に使われていました。
しかし、現代では日本酒をつくる過程で発生する単なる産業廃棄物、つまり不要なごみとして処理される場合が多いと言われています。
ところが、近年、酒粕に含まれる成分が美容や健康に有効だということが分かってきて、酒粕が再び注目されるようになってきました。
そこで、美容面や健康面に対する酒粕の効能や具体的な利用方法、利用上の注意点などについて解説します。

酒粕ってどうやって扱うの?

61918fe1c8b81ab210d367a984c1f1b6_s

最初に、酒粕とはどのようなものかというところから説明します。
日本酒は、米を発酵させ醸造しますが、ただ発酵させたままの状態のものを「もろみ」と呼びます。このもろみを袋に入れて絞り取った液体が日本酒で、個体として残ったものが酒粕です。

酒粕には原材料の米の何倍もの有効成分が!

酒粕に含まれる成分で、もっとも注目すべきはレジスタントプロテインと呼ばれるタンパク質です。
このタンパク質は、酒を醸造する過程で生成されたもので、胃で消化されることなく腸まで届き食物中の脂質や油分を吸収して排泄されます。
また、油分を吸収したレジスタントプロテインは、便を軟らかくするので便秘の解消にも効果的とされています。
酒粕の原材料は米ですが、発酵することによって旨み成分や栄養素、風味が米の何倍にも膨れ上がります。
たとえば、旨み成分の一つであるアミノ酸は、米の583倍となり、その中には食物からのみ摂取可能な9種類の必須アミノ酸も含まれています。
さらに、酒粕には、ビタミン類、美肌効果を高めるアルブチン、胎児に必須の葉酸、レジスタントプロテインと共にデトックス効果を高める食物繊維など健康維持、促進に効果的な各種成分が豊富に含まれています。

関連コラム
酒粕の種類にはどんなものがある?酒粕の選び方のポイント

酒粕は風味や食感が落ちる前に食べる

酒粕は、もともと腐らない食品なので消費期限は設定されておらず、その気になればいつまでも食べ続けることができます。
しかし、賞味期限はあり、それを過ぎると美味しく食べられなくなるので注意が必要です。
少しでも、長く美味しく食べるためには、とくに保存方法に配慮する必要があります。
市販の酒粕の場合、その賞味期限は、一般的に冷蔵保存で半年、常温保存で4カ月が目安とされています。
これはあくまでも目安であり、実際には賞味期限の設定は酒粕の製造元ごとに異なっている場合が多いため、気になるようであれば事前にチェックするとよいでしょう。
ただ、これらの期限は未開封のときのものであり、一旦開封してしまったら賞味期限は短くなると考えられます。
酒粕は、常温で外気に晒すような状態だとさらに熟成が進んでしまい、味が濃くなったり茶色く変色してしまったりします。
また、冷蔵庫での保存は、乾燥してしまい食感や風味、味が落ちてしまう場合があるので、そうなる前にできるだけ早く食べてしまうことをおすすめします。

関連コラム
酒粕の賞味期限は?保存方法のコツをご紹介

酒粕はアルコールが入ってる?妊婦や子どもは食べられるの?

cd2917412be793e397b85278f1c53287_s-300x200

酒粕はその製造過程から、かなりのアルコール分が含まれていることが予想されます。
そこで、酒粕を使った粕漬けの代表的な食材の一つである「奈良漬」を例に、どれほどのアルコール分が含有されていて、妊婦や子どもでも食べることができるのか、などについて解説します。

関連コラム
酒粕は妊婦や子供は食べて大丈夫?アルコールの飛ばし方は?
酒粕や甘酒ってアルコールは入ってる?度数は?飲酒運転になるの?
粕漬けのアルコール度数は?運転前や妊婦さんは特に注意を!

アルコールは奈良漬にどれほど含まれている?

それでは、アルコール分は奈良漬にどれぐらい含まれているのでしょうか。
農林水産省が定める規格では、奈良漬はアルコール分が3.5%以上含まれる必要があると規定しています。
これからすると、ビールのアルコール分5%には及ばないまでも、奈良漬にもかなりのアルコール分が含まれていることが分かります。

妊婦が飲酒することで起こりうるリスクとは

妊婦にとってアルコールは、カフェインと同様に体に取り込んではいけない物質の一つです。
妊婦の体内にアルコールが取り込まれると、アルコールは胎盤を通じて胎児に届き胎児の成長にとって悪い影響を及ぼすとされています。
とりわけ、妊娠初期の飲酒によって、胎児は胎児性アルコール症候群を発症するおそれがあるので注意する必要があります。
胎児性アルコール症候群にかかると、「低体重などの発達障害」「中枢神経系の障害」などの症状を発症すると言われています。

奈良漬は妊婦でも食べられる?

では、奈良漬程度のアルコール分は、胎児にとって障害を起こし得ると言えるでしょうか。
以前、日本産婦人科医会は、アルコールが胎児に及ぼす悪影響について見積もったことがありました。
そのデータによれば、奈良漬程度のアルコール分であっても、胎児性アルコール症候群を発症するリスクは少なくないというのが結論です。
つまり、妊娠中にはたとえ微量であってもアルコールを摂取すべきではなく、奈良漬も食べないほうが無難だと考えられます。

子どもなら奈良漬を食べられる?

では、子どもは奈良漬を食べられるでしょうか。
わが国では、20歳未満の未成年者の飲酒は法律によって禁止されています。
これは、未成年者は体が未熟なためアルコールを分解できず、「脳の発達障害」「肝臓、膵臓への障害」「アルコール中毒の危険」などのリスクを回避するというのが法律の趣旨です。
しかし、奈良漬に含まれるアルコール分は微量であるため、普通に食事で食べるぐらいであれば、それほど神経質になる必要はないと考えられます。
ただし、幼い子どもの場合には、リスクが高くなるので避けたほうが無難でしょう。

関連コラム
アルコールを含む奈良漬を食べても大丈夫?飲酒運転・妊婦・子供等

最強の美容液?!お手軽簡単の手作り美肌水

29cec53f9827d855bab98070f4c8bf65_s-300x200

酒粕は、その製造過程で生成されるアミノ酸などの有効成分によって美肌効果を表すことが分かっています。
そこで、酒粕のそのような成分を直接肌に使用し、美肌・美白効果をもたらすための化粧水の作り方について解説します。

関連コラム
注目の酒粕!美容への効果・効能や選び方、使い方をご紹介
天然のパック!?酒粕でパックを作って美肌になろう!
酒粕で美肌になれる!?その効果が知りたい!
酒粕はニキビに効果あり?酒粕でニキビ対策をしよう
酒粕風呂の方法やその効果は?
酒粕で洗顔石鹸をつくろう!酒粕洗顔のレシピとは?

酒粕の種々の有効成分が美肌効果を高める

梨などに含まれるアルブチンという成分は、色素沈着しシミなどの原因になるメラニン色素の合成を抑制すると言われています。
そのため、アルブチンは美白効果があるとされていますが、酒粕にもこの成分が含まれています。
また、同じく酒粕に含まれているフェルマ酸は、活性酸素の除去する効果があり、肌の老化を遅らせ美肌効果を高めてくれます。
さらに、酒粕に含まれているコウジ酸は、肌のたるみやシワ、くすみを防止する抗酸化作用を表すと言われています。

酒粕化粧水の具体的な作り方と使い方

それでは、酒粕を使った化粧水の具体的な作り方と使い方について説明します。

酒粕を選ぶ

市販の酒粕には、スーパーなどで売っている「板粕」と酒蔵で直販している「バラ粕」の2種類があります。
板粕は四角い板状になっていて、使う際には温めてやわらかくする必要があります。
一方、バラ粕はやわかいので、そのまま使うことができます。
成分に違いはないので、値段や使い勝手の良さなどを基準に選ぶとよいでしょう。

材料など

酒粕化粧水を作るには、「精製水(180ml)」「酒粕(20g)」「グリセリン(小さじ1)」「容器」の4つが必要になります。
精製水は不純物を除去したものが薬局などで安価に入手できますが、水道水を使っても特に問題になることはありません。
グリセリンは保湿剤として使用しますが、これも薬局で安価に入手可能です。
容器は酒粕化粧水を入れるために使いますが、使用済みの化粧品の瓶を使うとよいでしょう。

作成手順

酒粕化粧水の作成手順を以下に説明します。
①精製水(180ml)に酒粕(20g)を入れ混ぜ合わせた後、電子レンジ徐々に温めながら練っていきます。
②その状態のまま、8時間置きます。
③化粧水を入れる容器の上に茶こしを置き、②を茶こしの中に入れて酒粕化粧水が滴り落ちるのを待ちます。

③で出来上がった酒粕化粧水は冷蔵します。容器の底には沈殿物が溜まっているので、使用する際には容器を振って撹拌し使うとよいでしょう。

使い方

酒粕化粧水の使い方は、必要量を手のひらに出し人肌に温めて肌に浸透しやすくなるようにした後、静かにゆっくりと塗るようにするとよいでしょう。
さらに、その上から保湿クリームなどを上塗りし、肌からの水分の蒸発を防ぐようにします。

関連コラム
酒粕で手作りしよう!酒粕化粧水(ローション)の作り方とアレンジ方法

万能食材!内臓や皮膚に嬉しい酒粕の力

90494ac1822269cb14a3a9894cbb519a_s-300x200

日本酒を醸造する過程で出てくる酒粕は、日本酒の残りかすにすぎないというように簡単に切り捨ててしまえるような単なるゴミではありません。
それどころか、酒粕は、栄養価が高い食品として食生活の中に積極的に取り入れることによって、健康面や美容面で受ける恩恵は小さくないと考えられます。
そこで、酒粕の健康食材としての、また、美容食材としての有効性に着目したいと思います。

健康食材としての酒粕

酒粕は、「粕汁」「魚の粕漬け」「石狩鍋」など食材としてさまざまな料理に使われますが、注目すべきはそのおいしさだけでなく、健康食材としてのポテンシャルの高さです。
酒粕は、タンパク質、ビタミン、糖質、無機質、繊維質といった人体に必要な栄養素を多く含み、悪玉コレステロール値を下げるなど健康改善効果も高く、便秘の解消にも効果が期待できると言われています。

関連コラム
酒粕の栄養価!肝臓・便秘・美肌によい効能!?
健康や美容に効果抜群!?酒粕の効果・効能にびっくり!

美容食材としての酒粕

遊離リノール酸という成分が酒粕には含まれています。
この成分は、体内で「ドーバクロム」と呼ばれる「メラニン色素」のもとになる物質の生成を抑える作用があるため、そばかすやシミなどの肌トラブルを防ぐ効果が期待されています。
また、遊離リノール酸は保温保湿効果も高いため、しっとりとした美肌を保つ作用が期待され、それを実現するための酒粕パックは効果的な美肌グッズとして活用されています。
さらに、酒粕は、食べ物の消化を助け代謝を促す作用があるためダイエット効果も期待でき、まさに万能食材と言えるでしょう。

関連コラム
塗っても食べてもOK!酒粕の美白効果がすごい!
もちもちしっとり美白肌に!「酒粕パック」の威力がすごい
美肌に効果あり!酒粕ヨーグルトパックが気になる!
美容・健康にも!酒粕ダイエットの凄すぎる効果とレシピまとめ

美味しく体に取り入れよう!甘酒や奈良漬も!簡単レシピ

419b865ed76dcade26627305f245febb_s-300x199

最後に、美肌効果や健康増進効果を実感しながら美味しく楽しめる酒粕料理のレシピをご紹介しましょう。

関連コラム
ためしてガッテンで話題!ガッテン流マイかす床レシピをご紹介
酒粕を使った料理のメリットとコツをご紹介!

甘酒をスウィーツに変身させる

酒粕から作る甘酒は、日本独自の伝統的な甘味飲料の一つで、むかしから夏バテ対策として親しまれてきました。
その甘酒を使ったスウィーツのレシピをご紹介します。

ミルク甘酒

甘酒のクセのある甘みが、少し苦手だという人は多いかもしれません。
牛乳を入れることでマイルドな味になり、飲みやすくなります。
<材料>(4人分)
甘酒(カップ1)、牛乳(カップ1.5)、しょうが汁(適量)
<作り方>
①牛乳と甘酒を混ぜ合わせ、3分間、600Wの電子レンジにかける。
②①にしょうが汁を加える。

甘酒アイスキャンデー(バナナ味)

甘酒には、薄めるタイプと薄めないストレートタイプが市販されていますが、ここで使う甘酒は薄めないストレートタイプです。
米麹と米だけでできていて、塩分や糖類が添加されていない甘酒を選ぶようにします。
<材料>(1人分)
甘酒(市販/ストレートタイプ 90~100ml)、バナナ 1本(正味約100g)、レモン汁(小さじ1 )
<作り方>
①皮を?き、果肉をスプーンなどで潰したバナナにレモン汁をかけて混ぜる
②①に甘酒を加え混ぜる
③②を容器に移す
④冷凍庫に入れて、凍らせる

関連コラム
嬉しい効果がたくさん!酒粕を使った美味しい甘酒の作り方

奈良漬を酒のつまみに変身させる

酒粕食材の代表格、奈良漬を使った酒のつまみのレシピをご紹介します。

奈良漬&クリームチーズ&リンゴ

奈良漬にチーズの風味とリンゴの甘さが加わり、ちょっとしたデザート感覚のおつまみが出来上がります。
<材料>(1人分)
奈良漬(大さじ3)、リンゴ(1/4個)、クリームチーズ(大さじ3)
<作り方>
①奈良漬を小さく刻み、リンゴは厚さが3mm~4mmになるように薄くイチョウ切りにする
②クリームチーズは常温でやわらかくなったものを①の奈良漬と合わせる
③②を①のリンゴで挟み完成。

奈良漬&アボカド

奈良漬にクリーミーなアボカドの食感が絶妙で、味としての相性は抜群です。
<材料>(1人分)
奈良漬(大さじ3)、アボカド(1/2個)、木綿豆腐(1/4丁)、味噌(大さじ1)、みりん(大さじ1)
<作り方>
①みりんと味噌を箸などで混ぜ合わせる
②アボカドはさいの目状にスライスし、奈良漬は小さく刻む
③①、②の食材および水切りをした木綿豆腐を1つのボウルに入れ混ぜ合わせて完成

関連コラム
酒粕の風味がアクセント!奈良漬がもっと美味しくなるアレンジレシピ

まとめ

a0f8d7ab570d1e2ec993c68c42b16a4f_s

酒粕は日本古来の伝統的な食材で、かつては庶民の食卓にも奈良漬や粕汁など酒粕を使ったさまざまな料理が並べられ、親しまれていました。
しかし、日本人の生活スタイルが欧米式に変わるにつれて食文化も様変わりし、酒粕のような日本古来の食材が食卓にのぼることも少なくなっていたようです。
今回、あらためて酒粕を詳細に眺めてみると、美容や健康、ダイエットに対する酒粕の食材としてのポテンシャルの高さに驚かされたのではないでしょうか。
ある意味では、酒粕は、日本の誇るべき食文化の奥深さと幅の広さの象徴とも言えるかもしれません。

酒粕のご注文はこちら

ページトップ




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5764348484401529"
data-ad-slot="2417195571"
data-ad-format="auto">

粕漬けに使う酒粕は、基本的には腐らないので、特に賞味期限や日持ちなどを気にする必要はありません。しかし、稀に保存状態によって腐ってしまったり、酒粕の風味が染み込み過ぎて辛くなってしまったりと本来の粕漬けの味を楽しめなくなる恐れがあります。保存方法や期間を間違えてせっかくの粕漬けがダメにならないようにしたいですね。今回は、粕漬けの賞味期限や保存方法についてお話しします。
粕漬けの冷凍方法と焼き方の記事はこちら⇒粕漬けの冷凍方法と美味しい焼き方

粕漬けの賞味期限はどれくらい?

ab4d85c7adc69bc96c439b2d0e3372c4_s

賞味期限とは、元々の美味しさを味わえる期間となっています。
市販のものですと、ラベルなどに表示されている日付が賞味期限となります。

自分で粕漬けを作った場合は、漬け込んだ食材にもよりますが、冷凍保存してから2カ月以内なら美味しく食べられます。
基本的に酒粕には、酵母菌がたくさん含まれているので、乳酸の働きにより雑菌の繁殖を抑えて保存性が高まり腐敗を防げますが、日がたつほどに味が落ちる可能性があります。

常温でも日持ちすると昔から言われていますが、最近は昔から比較すると高温多湿な気候になっているので注意が必要です。
品質に変わりはなくても、酒粕の酸化により苦味が出たり、漬物なので何日も漬け込んだ状態になり味が濃くなりすぎる恐れがあります。

そのため、漬け込む時間はだいたい2?3日程度で、その後、冷蔵庫(10℃以下)で保管する場合は、1週間以内には調理してお召し上がりください。

酒粕には賞味期限はあるの?

a0f8d7ab570d1e2ec993c68c42b16a4f_s

酒粕は冷凍保存では賞味期限が1年程度だと言われていますが、一方では賞味期限を気にすることなくずっと美味しく食べられるという説もあります。
市販の酒粕に表示されている賞味期限によると、冷蔵庫の場合で半年、常温なら4カ月が目安となっております。製造元によって賞味期限の設定には違いがありますから、購入の際にチェックしておきましょう。
酒粕の賞味期限について詳しくはこちら酒粕の賞味期限は?保存方法のコツをご紹介

しかし、これは未開封の場合の話なので、一度開封してしまうと賞味期限は短くなります。酒粕は、熟成が進むごとに茶色へと変色しやすくなり、味も濃くなります。
場合によっては、苦味が出てきて酒粕本来の美味しさを味わえなくなることもあります。

また、冷凍庫や冷蔵庫で保管しておくと乾燥により水分が失われてパサパサになるので食感も変わります。酒粕は余程のことがない限り腐りませんが、熟成や乾燥が進んで味や風味、食感が悪くなるため、できれば早い目に食べるのがベストです。

粕漬けが酸っぱくなったら注意

a134f4eb75659cfc9ecd9e04c0c7e4ea_s

粕漬けは酒粕で漬けてある限り、冷蔵や冷凍保存では腐ることはほぼありませんが、稀に保存状態によって腐ることもあります。酒粕の色が変色すると腐っているように見えて勘違いする人が多いようです。しかし、それは酒粕の熟成が進んでいる状態であり、腐っているのではありません。

粕漬けは腐り始めると酸っぱい味や匂いが出てきます。冷凍や冷蔵保存していても稀に酸っぱい味や匂いが出ることがあるので、その際は残念ですが破棄して食べないようにしましょう。

粕漬けを日持ちさせるための保存方法

a0002_011583_m

市販や手作りの粕漬けをできるだけ長持ちさせるための保存方法をご紹介します。

すぐに食べないなら冷凍保存

お肉や魚の切り身などの粕漬けを1週間以内に食べないのであれば、冷凍保存しておきましょう。一切れずつをラップで包んでから、ジップロックなどのフリーザーバックでまとめて冷凍庫で保存します。保存期間は2カ月以内が目安です。

1週間以内に食べるなら冷蔵保存

1週間以内に食べるのであれば、冷蔵庫保存がおすすめです。冷蔵保存の場合は漬け具合が進行するので、味が濃くなるのを防ぎたいのであれば粕を取ってから一切れずつをラップに包んで、フリーザーバッグなどで密封してから冷蔵庫で保管します。
味をもっと染み込ませたい、漬け込みたいなら粕をつけたまま一切れずつをラップに包んで、フリーザーバッグなどで密封して冷蔵保存しましょう。
特に野菜の粕漬けは、冷凍すると食感や質が悪くなるものが多いので、一週間以内に食べることをおすすめします。

自分で漬け込むなら最初は常温で

粕漬けを自分で作るのであれば、粕に漬けた状態で2?3日程度常温で保存しましょう。
その後、冷蔵庫で保管して1週間以内に調理すると美味しく食べられます。
常温でも酒粕が痛むような高温多湿な場所は避けて、なるべく日陰で涼しく風通りの良い場所で漬け込むようにしましょう。

まとめ

9dab2743e01cf7920cd0d4dfd9af6ed3_s

粕漬けは酒粕にアルコールが含まれていることと酵母菌の働きで食材が腐りにくくなるため、昔から日持ちが長いと言われてきましたが、気候の変化により味の劣化や腐敗が起こることもあります。保存方法を誤って漬けすぎてしまったり、酒粕の酸化で苦味が出たり、場合によっては腐敗して酸っぱくなることもありますので十分に気をつけましょう。

酒粕で粕漬けをすると、グルタミン酸の働きにより食材の旨みが引き出されて、さらに美味しくなります。酒粕自体にも、アミノ酸やビタミン、ミネラルなどが多く含まれているので、健康に気を使っている方も是非、お試しください。

酒粕のご注文はこちら

ページトップ




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5764348484401529"
data-ad-slot="2417195571"
data-ad-format="auto">

魚や肉の粕漬けを長期で保存したいのなら、冷凍保存がおすすめです。
酒粕で漬け込まれていることで冷蔵でも長期間の保存ができそうに思えますが、味が変わったり落ちる可能性もあるので、1週間以内には食べなければいけません。しかし、冷凍保存なら長くて2カ月は持ちますので安心です。
今回は、魚や肉の粕漬けの冷凍保存方法や解凍してから焼くまでのコツをご紹介します。
粕漬けの賞味期限と保存方法の記事はこちら⇒粕漬けの賞味期限と日持ちさせる保存方法

魚や肉の粕漬けは冷凍してもいい?

a0002_011583_m

魚や肉の粕漬けはもちろん、冷凍しても大丈夫です。
むしろ、冷凍した方が長持ちしますし、粕漬け本来の味を損なわずに美味しい状態で食べられます。常温や冷蔵で長期保存をすると、粕の発酵が進んで味が濃くなりすぎたり、美味しいタイミングを過ぎてから食べなければいけなくなるので、とてももったいないです。
また、冷凍保存をしておくと、粕の発酵を抑えられるので味が濃くなることも防げます。

保存できる期間はだいたい2カ月までですが、自然解凍をしてから焼けば、長期保存をしたとは思えないほどのそのものの美味しさを味わえます。
ただし、保存方法や解凍方法、焼き方などを正しく行う必要があります。

粕漬けの冷凍保存方法

1436afb1a49174ab086a451e12d78a8b_s

市販の粕漬けをそのまま冷凍保存してもいいですが、一切れずつ包まれていない粕漬けの場合は手を加えることをおすすめします。
粕漬けの一切れずつをラップに包んで、さらにそれらをまとめてジップ付きのフリーザーバッグなどにまとめてから、しっかりと密閉して冷凍庫に保管しましょう。

冷凍保存をするので腐敗は防げますが、密閉されていないと水分が抜けて酒粕や食材の味が劣化する恐れがあります。乾燥しないために、ラップとフリーザーバッグをうまく活用しましょう。

粕漬けの解凍方法

75727ebbbc1adab05d4a0755ecdc97eb_s

粕漬けの解凍方法で真っ先に思い浮かぶのは、冷蔵解凍や電子レンジ解凍ではないでしょうか。しかし、解凍方法によって粕漬けの美味しさが変わるので、気をつけなければいけません。ここで、いくつか考えられる解凍方法を紹介しながら、最適な方法をお話しします。

手間いらずで解凍できる氷水解凍

粕漬けを100分ほど氷水につけて解凍する氷水解凍は、簡単なのに本来の味を損なわず美味しく解凍できます。100分程度なら1時間ちょっとなので、解凍を忘れていたとしても何とか調理には間に合いそうです。

時間はかかるけど美味しく解凍できる冷蔵庫解凍

時間はかかりますが、手軽にうまく解凍できるのが冷蔵庫での解凍です。
チルドルームに入れて、約9時間程度保存しておくと粕漬けの美味しさを損なわず自然に解凍できます。時間がかかり過ぎてしまうのが少々のデメリットですが、計画的に解凍すれば、美味しく簡単に解凍できるのでおすすめです。

短時間でラクチン!流水解凍

水道水を流しっぱなしにして粕漬けに当てながら行う流水による解凍は、粕漬けの美味しさを損なわないのでおすすめです。流水をかける時間は大体20分程度です。ただし、水道が出しっぱなしになるので、水道代が気になる人にはおすすめできません。

スピーディーだけど味が落ちる電子レンジ解凍

簡単でスピーディーな電子レンジでの解凍ですが、残念ながら粕漬けの解凍にはあまり向いていません。
粕漬けを電子レンジで解凍すると、魚の水分が出すぎてベトベトになったり、加熱具合によって変色して味が落ちてしまいます。解凍モードで解凍をしたとしても、味が落ちる可能性が高いのであまりおすすめできません。

簡単だけど水分が出て味が落ちる自然解凍

自然解凍も1時間以上の時間がかかるものの、置いておくだけなのですごく簡単な解凍方法ですが、これも味が落ちるのであまりおすすめはできません。自然解凍は、時間がたつほど魚の身から水分が出てしまうため、調理した時の味や食感が落ちてしまいます。

このように色んな解凍方法がある中で、一番のオススメは氷水での解凍です。
時間や費用もそんなにかからず、味の劣化も防げる解凍法なので是非お試しいただきたいです。

粕漬けの美味しい焼き方

a0002_011592

粕漬けを美味しく焼くためには、少しコツが要ります。ここで、解凍した後の粕漬けを美味しく焼く方法をご紹介します。粕漬けの焼き方にはいくつかの方法がありますが、いずれの方法においても焼く前に粕漬けの粕をペーパータオルなどで取り除きましょう。

オーブンやグリルで焼く方法

オーブンやグリルでそのまま粕漬けを焼いてしまうと、粕が焦げ付いてしまいます。
焦げを防ぐために、軽くもんで表面に凹凸を作ったアルミホイルに薄くサラダ油を敷きます。その上に、粕漬けを乗せてからオーブンやグリルで焼きましょう。
食材にもよりますがオーブンは10分程度、グリルでは7分程度で焼けます。
途中、4分程度でひっくり返せば、両方の面がうまく焼けて美味しく食べられます。

フライパンで焼く方法

フライパンで焼く時も焦げには注意しなければいけません。そのため、フライパンでそのまま焼くのではなく、クッキングペーパーを敷いて焼くのがオススメです。
こちらも食材にもよりますがまずは、片面を弱火で7分程度焼いてから、ひっくり返して反対の面を同じく弱火で4分程度焼きます。食材の厚みや大きさによって、加熱時間に多少の違いがありますので焼け具合を見ながら調理しましょう。

まとめ

dfa9c3389e175c0debf59dfe3fd8655a_s

粕漬けを大量に買ったり、いただいた場合で保存方法に困っている人が多いようです。冷凍か?冷蔵か?で迷ってしまいますが、すぐに食べないのなら冷凍、1週間以内に食べるのなら冷蔵保存がオススメです。
解凍方法はなるべく氷水解凍にして、焦げ付かない方法で調理すれば、粕漬けのそのままの美味しさを楽しめます。

酒粕のご注文はこちら

ページトップ




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5764348484401529"
data-ad-slot="2417195571"
data-ad-format="auto">

酒粕やみりんに漬け込まれた魚や瓜などの野菜は、独特の旨味と風味がたまらなく美味しいですよね。その美味しさを損なわずに調理するためには、いったいどうすればよいでしょうか?

例えば、「粕漬けの魚や瓜は洗ってから食べるのが正しい?」「粕漬けの魚を焦げないように焼くためにはどうすればいいの?」などで迷っている人が多いようです。そこで今回は、粕漬けの魚や瓜などの美味しい食べ方についてご紹介します。

粕漬けは調理前に洗うのが正解?

eb7c2f00d747eeb7a6860e0cdd44ee69_s

魚や瓜など野菜の粕漬けは、粕がたっぷりついた状態で売られています。粕漬けを買ったのはいいけど・・・食べる前に洗うのが正しいの?と疑問を感じている方も多いようです。はたして、粕漬けは洗うものなのでしょうか?洗わないものなのでしょうか?それは、魚と野菜では少し違います。

魚の場合

魚の粕漬けは、そのまま焼くと焦げやすいので、ペーパータオルなどで取り除くか、水で洗うのが正解です。

瓜などの野菜の場合

瓜などの野菜の粕漬けは、水で洗わずに布巾などで酒粕を取り除いてから、食べやすい大きさに刻んで食べるのが正解です。
このように、同じ粕漬けでも魚と野菜では、洗う洗わないの処理方法が違います。

魚の粕漬けを焼く前の準備方法

a0002_007738

それでは、魚の粕漬けの焼くまでの処理方法を簡単ご紹介します。

ガーゼなどに包まれている場合

魚の切り身がガーゼなどで包まれて販売されていた場合は、水では洗わずにキッチンペーパーなどで粕を取り除きます。キッチンペーパーを使わずに手で取り除くだけでも構いません。

1. 魚の切り身を包んでいるガーゼをはがします。
2. キッチンペーパー、清潔な布巾、手などで粕を取り除きます。魚の水分が多い場合は、キッチンペーパーか布巾を使って水分も取り除きます。

本漬けでしっかり漬け込まれている場合

本漬けの場合は、魚の身にしっかりと酒粕の風味などが染み込んでいますから、表面にある粕は水で洗い流しても大丈夫です。
粕が焦げて魚の粕漬けが台無しにならないためにも、水で粕を落としておきましょう。

魚の粕漬けの焼き方

a0002_011592

粕漬けの魚の焼き方は、使う調理器具によって違います。それぞれの調理器具の焼き方をご紹介します。

半面式のグリルを使った焼き方

1. グリルにいつも通り水を張ったらグリルの網に魚がくっつかないようにするために、アルミを敷きます。さらに、オイルを薄く塗っておくと焦げつきを防げます。

2. 粕を取り除いた魚は、皮を上にして乗せたら、表を弱火で6分程度、裏も弱火で4分程度焼きます。
焼く時間はあくまでも目安なので、魚の焼き具合を見ながら焼きましょう。
焼き上がりは、少し表面に焦げがある方が美味しいです。
食べ方としては、焼きあがったらすぐに器に盛り、温かいうちに食べるのがポイントです。

両面式のグリルを使った焼き方

1. グリルにいつものように適量の水を張ります。両面の場合は、アルミは敷かずに網にオイルを塗ることでくっつきを防ぎます。
2. 皮を上にして粕を取り除いた魚を乗せます。

3. 表も裏も弱火で6分程度焼きましょう。魚によって焼け具合が違いますので、よく見ながら焼いていきます。

表面に少しだけ焦げがあるくらいの方が美味しくいただけます。

オーブンシート&フライパンを使った焼き方

グリルを使わなくてもフライパンでも粕漬けの魚がふっくら焼けます。
ポイントはオーブンシートを使う点です。
洗い物も減るので時短にもなりますね。

1. オーブンシートをフライパンの底と同じ大きさに切り、フライパンに敷いたら弱火で加熱します。

2. 粕を取り除いた魚は、皮を上にしてフライパンに乗せたら蓋を閉めます。
目安としては4分くらい焼きます。
3. 蓋を開けて魚を裏返したら、再び蓋を閉めて3分ほど焼きます。
オーブンシートを使うとフライパンを汚さずに、魚もくっつかずに簡単に焼けます。

オーブントースターを使った焼き方

オーブントースターを使って粕漬けの魚を焼く方法もあります。

1. オーブントースターの場合も片面グリルと同じく、網に魚がくっつかないようにするためにアルミを敷きます。
さらに、魚の脂がこぼれ落ちないようにするためにアルミの端を折ります。
アルミの上に薄くオイルを塗ると、さらにくっつきを防止できます。

2. 粕を取り除いた魚の皮を上にして乗せたら、だいたい5分程度焼きます。

3. ひっくり返して裏は4分程度焼きます。

時々様子を見ながら、焼くのを中断したり、焼く時間を延ばしたりなどで調節しましょう。

このように、粕漬けの魚の食べ方は、粕の落とし方や焼き方によって違ってきます。

瓜の粕漬けの調理法と食べ方

aa55a6deda002cef6981ba2d2ad44df3_s

最後に、粕漬けの瓜などの食べ方です。

粕を落とすときは水洗いはせずに、濡れた布巾や手で粕を取り除いてから、食べやすい大きさに切って食べます。瓜は櫛形に切ることが多く、大根やキュウリは薄切りが多いです。

酒粕の強い香りが苦手な人は、切ってから少し置いておくとアルコールが飛んで食べやすくなります。
それでも食べにくい場合は、お茶漬けやお味噌汁、おにぎりなどに使うと、美味しくいただけます。

まとめ

a0002_011588

粕漬けの食べ方は、魚の場合は粕の取り除き方と焼き方にコツがあります。
粕漬けの状態や家庭での調理器具によって方法が違います。

粕漬けの瓜などの野菜の食べ方は、水洗いせずに粕を取り除いてから刻むのが基本です。
それぞれの食べ方を正しく、美味しくいただけるといいですね。

酒粕のご注文はこちら

ページトップ




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5764348484401529"
data-ad-slot="2417195571"
data-ad-format="auto">

お酒を全く飲まない人の中には、粕漬けで顔が赤くなってしまうことがあります。粕漬けには酒粕が使われており、アルコールを含んでいるので当然ですね。粕漬けを食べた後に運転をして酒気帯び運転となってしまったり、妊婦さんが粕漬けを食べてアルコールを摂取してしまったというケースも珍しくありません。
しかし、粕漬けのアルコール度数や食べ方、食べてはいけない期間などを理解していれば、美味しくいただけます。今回は、アルコール分を含む粕漬けを食べる際の注意点をお話しします。

粕漬けのアルコール分はどれくらい?

dfa9c3389e175c0debf59dfe3fd8655a_s

粕漬けのアルコール分は、粕漬けの種類や調理方法によっても違いますが、大体8%程度あります。お酒に弱い人や飲んだことがない人で、顔が赤くなるのは約8%程度のアルコール分を含んでいるからなのですね。
粕漬けだけではなく、酒粕を使った粕汁や甘酒などを飲んで飲酒検問に捕まってしまったというケースもありますので、運転をする人は人ごとではありません。火を通すほどにアルコール分は抜けますから、調理方法でアルコール分を下げる工夫をしてもいいでしょう。

運転前に粕漬けのアルコールを摂るのはNG?

a0002_002424

粕漬けくらいで飲酒運転扱いになるわけがない・・・と思っている人が大半なのかもしれません。しかし、過去には奈良漬をかなり食べた後に運転をしていたら飲酒運転で捕まってしまったというケースもありましたので、運転前に粕漬けを食べるのは控えた方がいいかもしれません。基準としては、アルコールの度数が5%程度の奈良漬の場合、60切れほど食べなければ飲酒運転扱いにはならないと、アルコール健康医学協会では発表されています。

しかし、公益財団法人交通事故総合分析センターの実験では、奈良漬け50gを食べた20分後は呼気中のアルコール濃度が0だったと発表しているので、必ずしも飲酒運転で捕まるとは限りませんが、運転前に奈良漬のような生の粕漬けを食べる場合は、食べる量に気をつけましょう。

火を通して食べる魚の粕漬けなどは、加熱でアルコール分が飛びますので、飲酒検問に捕まる可能性が低くなります。運転前は、加熱などの調理法でアルコールを飛ばすか、生の粕漬けは食べる量を考えれば、粕漬けでも安心して美味しくいただけます。

粕漬けのアルコールは妊娠中や授乳中に摂っても大丈夫?

5a01c5bfd5482e22a9b5905bc26a8186_s

妊婦さんはお腹に赤ちゃんがいるので、口にするものには細心の注意を払わなければいけません。中でもアルコールやカフェインには要注意です。しかし、粕漬けや粕汁などにはアルコールが含まれていないような感じがするので、うっかり口にしてしまうというケースも多いのではないでしょうか。

粕漬けや粕汁は口にしなくても、甘酒をうっかり飲んでしまったという妊婦さんは多いようです。酒粕から作られている甘酒のアルコール度数は1%未満ですが、低濃度であっても血液からお腹の赤ちゃんに運ばれ、胎児性アルコール症候群という発達障害を起こしてしまう恐れがあります。また、出産後の授乳中にもアルコールには十分に気をつけなければいけません。

妊娠中にアルコール摂取すると・・・

妊娠中にアルコールを摂取すると、アルコールが血液中に流れ込み、お腹の赤ちゃんにも送られてしまいます。お腹の赤ちゃんの内臓は未発達なので、肝臓も完成されていない状態です。つまり、アルコール分解ができない体なのです。

酒粕には、5?8%のアルコール度数がありますので、粕漬けにもそれくらいのアルコール度数があります。5?8%もあるアルコールがお母さんの血液から赤ちゃんに送られると、赤ちゃんの体では分解ができず「胎児性アルコール症候群」を発症してしまう恐れがあります。
それによって、知能障害などの疾患が起こるリスクが高まるので、たとえ少量でもアルコールには十分気をつけなければいけません。

授乳中にアルコール摂取すると・・・

出産後の授乳期間ももちろん、アルコールには気をつけなければいけません。赤ちゃんに与える母乳は血液から作られています。つまり、アルコール摂取をすると血液に流れ込んだアルコールが母乳に含まれてしまうことになるのです。お腹にいる時よりは体が成長した赤ちゃんでも、アルコールを分解する能力はありません。

そのため、アルコール入りの母乳を与えてしまうと、何らかの疾患を発症するリスクが高まります。謝って粕漬けなどを食べてしまった場合は、母乳は全て破棄して1日間、赤ちゃんに母乳を与えないようにしましょう。

粕漬けのアルコールを子供が摂取するとどうなる?

粕漬けのアルコールは、子供にも実はあまり良くありません。粕漬けには、魚などの魚介類や肉類、瓜などの野菜類がありますが、火を通して食べる粕漬けはアルコール分が飛んでいるので、まだ大丈夫です。しかし、瓜などの野菜類は生で火を通していないので、たくさん食べるとアルコールが子供の発育に影響することもあります。

酒粕を使った飲み物には甘酒があります。甘酒はひな祭りに飲みますから、特に女の子は甘酒を口にする機会がありますね。甘酒のアルコール度数は1%未満だと表記されていますが、「子供が飲む場合はご注意ください」とも書き添えられています。
ですから、1%未満だからといって安心ではないということです。このように、アルコールは発育過程の子供の体に影響を及ぼす可能性が高いので、子供の年齢が低いほどに注意しなければいけません。

まとめ

a0001_015788

粕漬けを食べた後に運転する場合や子供に食べさせる場合は、しっかり火を通すことでアルコールを飛ばせるので、対策として実践してみてはいかがでしょうか。魚などの火を通す粕漬けなら、アルコールを飛ばせるのでまだ安心です。

運転前や妊娠、授乳中、お子さんに限っては、調理法や食べる量、食べるタイミングを正しく理解していれば、粕漬けは安心していただける伝統的なメニューです。

酒粕のご注文はこちら

ページトップ




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-5764348484401529"
data-ad-slot="2417195571"
data-ad-format="auto">

口に入れた瞬間にフワッと独特の香りがする奈良漬。クセが強く感じる方もいらっしゃいますが、1切れ食べ始めるとついついたくさん食べ過ぎてしまうなんてこともありますよね。
そんな美味しく、独特な香りを持つ奈良漬ですが、美味しい食べ方をご存知でしょうか?そこで今回は、奈良漬のおいしい食べ方と、酒粕を洗う?洗わない?問題についてご紹介していきます。

奈良漬は洗う?洗わない?

b1a5b2c97b74e077c7db67f6352292b7_s

奈良漬の一番の特徴といえば、酒粕に漬けて作ること。この酒粕は食す前に洗った方が良いのでしょうか?酒粕を水洗いしてから食べた場合と、水洗いせず食べた場合の味や食感の違いについてみていきましょう。

水洗いして食べた場合

しっかり水洗いして食べた場合、奈良漬独特の香りが少し飛んでしまいます。ですので、あの香りが苦手という方へはおすすめの食べ方です。また、酒粕を完全に落とし切ってから食べているため口に酒粕が入ることがなく、素材そのものの食感が楽しめるという点がメリットです。
しかし、この香りを好んで奈良漬を食べている方も多いですよね。水で洗うと香りが飛び、風味が損なわれてしまい、香りが飛んでしまうだけでなく食感も少し水っぽくなってしまいます。
また、水は無味無臭なものですが水と奈良漬の(酒粕の)混ざった独特な風味に変化し、奈良漬本来の香りやうま味は損なわれてしまいますので、香りや風味を楽しみたい方には、下記の水洗いをしない食べ方をおすすめします。

水洗いせず食べた場合

水洗いした場合とは反対に、奈良漬本来の熟成された風味やうま味がダイレクトに味わえるという点がメリットです。また、奈良漬は味噌や醤油などと同じ自然発酵食品ですので、乳酸菌や酵母が多く含まれており身体に良い食べ物です。発酵の過程で様々な栄養分が生み出され、栄養価が高いことでも知られています。水洗いしてしまうと必然的にそれらの栄養分も水と一緒に流れてしまいます。

結局どちらが正解?

結論からいいますと、食べ物は好みの問題なのでこれが正しい!という明確な正解はありませんがおすすめの食べ方としては、「水洗いしないけれど、手でふき取る」方法です。
水洗いはせず酒粕を手でサッと取り、キッチンペーパー等で拭いて食べると奈良漬本来の風味やうま味を楽しめます。ちなみに、水洗いした奈良漬は日持ちせず、すぐ悪くなってしまいますので、早めに消費をしてください。

奈良漬のおいしい食べ方

73294a8e8bec77c76e333b506e7c6cb4_s

おすすめは奈良漬は水で洗うことはせず、キッチンペーパー等で酒粕をふき取ってから食べること方法をご紹介したところで、ここからは奈良漬のおいしい食べ方についてご紹介していきます。

ご飯のお供に

そのまま白いご飯の上にのせて食べるのはもちろん、刻んだ奈良漬と納豆を混ぜたものはご飯のお供として最高です。
奈良漬の独特の風味と食感、納豆の香りが合わさり今までと一味違った印象に。また、奈良漬を細長く切って、酢飯・海苔を巻いた巻き寿司も美味しいです。奈良漬はもともと塩分が強いので、好みにもよりますが、巻き寿司に醤油をチョンっと一滴つけてもまた美味しいです。醤油の風味が加わることによってキリッと締まった味になります。

お酒のお供に

奈良漬けはもともと塩分が強いので、そのまま食べてもお酒との相性は抜群です。ビールに始まり、日本酒、焼酎、ワインにまで合う奈良漬はまさにオールラウンダー。
奈良漬はお酒のあてとして食べる際、クリームチーズとの相性が抜群です。お好みの奈良漬の上にお好みの量のクリームチーズをのせてみてください。
また、さっぱりとしたものが欲しい時は、「ゴーヤと奈良漬の和え物」はいかがでしょうか?薄く切ったゴーヤに塩を振って水気を絞り、千切りの奈良漬・ちくわを入れてオリーブオイルを適量かけたら完成です。塩分が足りなければ塩で調節しましょう。奈良漬の風味とオリーブオイルの香り、ゴーヤの苦みがマッチして焼酎によく合います。

アレンジ料理で軽食として

火を通すなどしてアレンジ料理で奈良漬を食べるのはいかがですか?普段食べるチャーハンに刻んで入れると、シャキシャキとして食感が良いアクセントになります。食感を楽しむために、火を通しすぎず少し大きめに奈良漬をカットするのがポイントです。普段よく口にする料理に刻んだ奈良漬を入れて、ちょい足しアレンジ料理に変身です。
その他にも、焼うどんや卵焼き、ポテトサラダなどに入れても非常に相性は良いです。奈良漬本来の塩分を考慮し、薄味にしておくと出来上がりでちょうどよい塩加減になります。

まとめ

a0002_010972

いかがでしたか?奈良漬の酒粕を洗う?洗わない?問題はこれで解決できたかと思います。そのまま食べてもおいしいですが、食べ合わせや飲み合わせ、アレンジ料理で奈良漬の香り・食感を是非楽しんでみてくださいね。

酒粕のご注文はこちら

ページトップ

Copyright © 酒粕.com | 日本酒と酒粕の専門店「酒乃竹屋」.All Right Reserved.