menu

酒粕のご注文はこちら

× CLOSE

酒粕の購入なら福岡の日本酒専門店「酒乃竹屋」へ

酒粕のご注文はこちら

オフィシャルブログ





料理やお菓子づくり、美容パックや酒粕風呂と便利に使える酒粕。そんな酒粕に、賞味期限があることをご存知でしょうか?酒粕は菌が生きている食品のため、保存方法によって状態が大きく左右されます。酒粕の賞味期限の目安や保存方法のコツ、また使い切れない場合の活用方法について見ていきましょう。

 

酒粕の賞味期限は?

75f9b6121b44eef74850f8194a4430f0_s

酒粕は保存性が高い食品ですが、賞味期限というものも存在します。ただし、状態は保存方法によって大きく左右されます。賞味期限はあくまで目安ですので、保存方法に注意して使う必要があります。

 

賞味期限と消費期限の違い

 

賞味期限は比較的保存がきく食品につけられる表示で、メーカーが「おいしく食べられる期間」を保証した期間です。そのため、賞味期限を過ぎても食べることはできます。

 

一方、消費期限は保存がきかない食品につけられる表示で、「食べても安全な期間」を示したもの。お弁当や生菓子などについているのはこの表示です。消費期限を過ぎた場合、食べるかどうかは消費者の判断に任せられています。一般的には賞味期限の1.3倍?1.5倍に設定されます。

 

賞味期限の目安

 

酒粕はアルコール分を含むため、菌が繁殖しにくく腐りにくい食品です。そのため消費期限はなく、賞味期限のみが設定されています。ただし、酒粕は菌が生きている食品であり、時間の経過と共に熟成が進みます。

 

酒粕の熟成が進むと、だんだんと柔らかくなってきます。さらに色が白からピンク、ピンクから茶色へと徐々に変化し、味が濃くなって香りも強まります。さらに表面に白く粉をふくこともありますが、これは酒粕に含まれるミノ酸の「チロシン」が結晶化したものですので問題はありません。

 

一般的には、酒粕の賞味期限は3ヶ月?半年程度が目安です。ただし、保存状態によって状態は大きく変わります。酸っぱいにおいがしてきて糸を引いている、一部溶けている、味がおかしいなど、あきらかに熟成ではない状態であれば使うのはやめましょう。

 

酒粕の保存方法のコツ

6fbf58c3d19d063743d007c410678a38_s

酒粕の保存方法には、常温・冷蔵・冷凍の3つがあります。温度が高いほど熟成が進むため、保存したい量や期間に合わせて使い分けるのがおすすめです。

 

常温保存の場合

 

常温保存の場合は、直射日光を避け涼しい場所を選びましょう。開封前なら3ヶ月?半年ほどもちますが、開封後は空気に触れて熟成がさらに進むため、2週間程度で使い切るようにします。それ以上保存したい場合は冷蔵か冷凍保存を選びましょう。

 

冷蔵保存の場合

 

もっともおすすめなのが冷蔵保存です。酒粕が入っている袋には小さな穴がたくさんあいていて、酒粕の菌が呼吸できるようになっています。冷蔵保存することで菌のの活動が抑えられ、風味や味の劣化が抑えられるのです。そのため、酒粕を冷蔵保存すると、開封後であっても半年程度はもつと考えられます。

 

冷凍保存の場合

 

長期保存・大量保存におすすめなのが、冷凍する方法です。酒粕を冷凍すると菌の呼吸が止まり、熟成が進むこともなくなります。冷凍保存の目安は1年です。

 

ただし、アルコール分や水分が少しずつ蒸発してパサパサとした食感になってしまうのがデメリット。これを防ぐためには、100g?200gずつに小分けし、こまめに使い切っていくようにしましょう。長期保存すると冷凍庫ににおいがうつる可能性があるため、ラップを二重にするか、ラップをしたあとジッパー付きの小袋に入れて保存するのがおすすめです。

 

冷凍した酒粕の解凍方法

 

冷凍した酒粕は、解凍方法にコツがあります。鍋でそのまま溶かしてもいいですが、あらかじめ冷蔵庫に出しておいて自然解凍すると使いやすくなります。もしすぐに使いたい場合は、ビニール袋やジッパー付きの小袋の上から流水解凍しましょう。冷凍後のパサつきを防ぐには、少量の日本酒に浸けるのがおすすめ。風味と柔らかさが復活します。

 

賞味期限切れの酒粕の活用方法をご紹介

d3c81fc6b6ec7987487857eb7a58d551_s

熟成が進みすぎてしまった場合など、食用には使えなくなった酒粕を活用する方法をご紹介します。

 

酒粕パック

 

すり鉢でするかレンジでチンしてやわらかくした酒粕に、精製水を混ぜて塗りやすい固さにします。顔や体に塗って5分?10分放置して洗い流すと、つるつるでうるおいのあるお肌になれます。

 

酒粕風呂

 

酒粕200g?300gほどをガーゼで包み、湯船の中で揉みだすと酒粕風呂になります。酒粕には保温・保湿・血行促進効果があるほか、美白効果もあるため真っ白で透き通ったお肌づくりに役立ちます。アルコールのにおいが気になる場合は、あらかじめ加熱してから使いましょう。

 

酒粕は保存方法に注意!使い分けるのがおすすめ

803647cd35396f52014ee7dd299c1a77_s

酒粕は温度が高いほど熟成が進み、状態がどんどん変わっていきます。すぐに使う分は冷蔵保存、大量に余りそうな場合は小分け冷凍するなど、必要に応じて使い分けるのがおすすめです。また、たとえ賞味期限内であっても、味や見た目がおかしいと思ったら使わないようにしましょう。

■こんな記事も読まれています

酒粕のご注文はこちら

ページトップ

スポンサーリンク

Copyright © 酒粕.com | 日本酒と酒粕の専門店「酒乃竹屋」.All Right Reserved.